妊娠した時の読み物

妊娠に関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

赤ちゃんとの大切なふれ合い!タッチケアと音楽がもたらす驚きの効果

「赤ちゃんとの大切なふれ合い!タッチケアと音楽がもたらす驚きの効果」

女性にとって出産、命の誕生は何ものにも変えがたい幸せですよね!
ですがそんな出産も、母子ともに劇的な環境変化によって大きなストレスにさらされます。
特に、初めての出産・育児をするママにとっては、泣き止まない赤ちゃんをあやすだけでも一苦労ですよね…。どうして泣いているのか分からなかったり、ずーっと泣き止まない赤ちゃんにイライラしてしまうこともあると思います。
そんな時に効果をもたらす、音楽療法タッチケアをご存知でしょうか?
今回は、そんなタッチケアと音楽がママと赤ちゃんにもたらす、驚きの効果をご紹介します!

■音楽が赤ちゃんにもたらす効果
赤ちゃんや乳幼児にとって、音楽は大好きな遊びの一つです。
赤ちゃんは9ヵ月くらいになると、身近な音楽が聞こえてくると体全身を動かして音楽を楽しむのですが、音楽は主に聴覚の刺激として脳に伝えられ、脳の色々な場所の働きを介して人の心身に影響を与えます。
その主な作用として、自律神経や脳、ホルモンや免疫機構、気分や情緒など様々な場所に作用します。
また、同じ聴覚による刺激でも、話しかけより歌いかけのほうが、赤ちゃんの注意を強く引き付けることも分かっており、子守歌が新生児室内で、未熟児の体重増加や鎮静に与える影響も明らかにされているそうです。

タッチケアと音楽がもたらす効果
ママやパパ、または周りの家族の人が赤ちゃんを優しく撫でたり、歌いかけをすることは、赤ちゃんにとって愛されているという安心感につながります。
また、ママやパパはタッチケアや歌いかけによる、赤ちゃんの反応を見ることで、育児に対する自信もつき心理的、生理的に良い効果が出て、相互の愛情形性を強化します。

いかがでしたか?
赤ちゃんに対する歌いかけやタッチケアには、赤ちゃんにとっても、ママやパパにとってもたくさんの効果をもたらしてくれるんですね!
せわしない育児に追われて、赤ちゃんとのゆったりとしたスキンシップをする余裕がないママさんも多いのではないかと思います。
ですが、そんな時こそ赤ちゃんへの愛情を込めて、歌いかけやタッチケアをしてみましょう!赤ちゃんの笑顔が、きっとママの心や体の疲れも吹き飛ばしてくれますよ!