妊娠した時の読み物

妊娠に関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

産褥リフォームインナーって!?産褥期の腰痛とリフォームインナーの効果

「産褥リフォームインナーって!?産褥期の腰痛とリフォームインナーの効果」

ワコール Wacoal 産後ガードル(ロング丈) シェイプマミーガードル 70 BL MGR378 産後1ヶ月頃~

待望の赤ちゃんを授かり、無事に出産を終えると長かった妊娠生活も終わり、重たい体や腰痛などの不快症状からも解放されますよね。
ですが、出産を終えたママの体はたくさんのエネルギーを使い果たし、ボロボロな状態なんです。出産してから体が回復するまでには、およそ1カ月は最低でもかかるといわれており、この期間を産褥期といいます。
そんな産褥期に、せっかく解放されると思っていた腰痛が強くなってしまったというママさんも多いのではないでしょうか?
実は私も、産後すぐから強い腰痛に襲われました。なので産後3ヵ月くらいまでは骨盤ベルトが手放せませんでした。
今回は、そんな産褥期の腰痛に効果のある産褥リフォームインナーについてご紹介します!

 

産褥リフォームインナーって?

赤ちゃんを出産することで、ママの体は骨盤が歪んだり、筋力などが低下してしまいます。そんな骨盤の歪みを固定し、骨盤の状態が安定するのをサポートしてくれるのが、骨盤ベルトやウエストニッパーなどの産褥リフォームインナーです。

 

産褥期の腰痛の原因

出産を終えたママさんの約50%は腰痛がおこるといわれており、産後2ヵ月くらいまで腰痛が長引くママさんも少なくありません。
産褥期の腰痛部位で最も多いのが、仙腸関節部といわれる部分です。産褥期には骨盤が歪み、不安定なため仙腸関節部に、骨盤輪不安定性腰痛がおこります。
また、産褥期は骨盤周囲や下肢などの筋力が低下することでも腰痛を引き起こします。

 

産褥リフォームインナーの効果

産褥リフォームインナーを着用することで、腰痛の緩和や腰痛改善が期待できます。産後のママの骨盤を固定することや、関節の緩みに腰部や骨盤の固定は腰痛に有効といわれており、骨盤ベルトなどの産褥リフォームインナーで固定することで腰痛が改善します。ただ、腹帯やウエストニッパーなどは、腹部の引き締めや痩身目的が多いので、腰痛改善にはあまり効果がないようです。

最後に

いかがでしたか?産後に腰痛が悪化してしまうと、赤ちゃんのお世話にも支障が出てきてしまいますよね。産後の腰痛で悩んでいるというママさんは、是非骨盤ベルトなどを着用してみて下さい!最近では、産院などで売っている場合もあるので、病院で一度訪ねてみてはいかがでしょうか?

 

以上「産褥リフォームインナーって!?産褥期の腰痛とリフォームインナーの効果」でした。