妊娠した時の読み物

妊娠に関する様々な知識や使い方を「読みもの」として紹介していくサイトです。

1カ月間のベビーマッサージがママの心理状態にもたらす驚きの効果とは!?

「1カ月間のベビーマッサージがママの心理状態にもたらす驚きの効果とは!?」

f:id:tmura3:20160811211148p:plain

赤ちゃんとのスキンシップの一つである、ベビーマッサージというものをご存知でしょうか?
赤ちゃんが産まれると、授乳やオムツ替えはもちろんのこと沐浴やぐずる赤ちゃんを寝かしつけたりと、気づけばゆっくりスキンシップをはかる暇もないほど大変ですよね!
私も子供が新生児の頃は、育児に余裕がなく、いつの間にかただやらなければいけないお世話に追われるだけで、赤ちゃんとのスキンシップにまで気持ちが行き届いていませんでした。私のように、お世話に追われて赤ちゃんとのゆったりとした時間を持つ余裕がないママさんも多いのではないでしょうか?
ですが、それではママの心はスッキリせず、どんどん赤ちゃんのお世話に負担を感じてしまいます。
そんな悩みを解決してくれるのが、ベビーマッサージなんです!
今回は、そんなベビーマッサージがママの心理状態にもたらす驚きの効果をご紹介します!

ベビーマッサージとは?

ベビーマッサージとは、母親と赤ちゃんが触れ合う方法の一つであり、マッサージを行うママ、マッサージをされる赤ちゃん両方に効果があるといわれています。

ベビーマッサージの効果

ベビーマッサージは、未熟児や早産児の場合、マッサージを受けることで体重増加や寝つきがよくなるという効果があります。また、マッサージが赤ちゃんの触覚を刺激することで、脳の発達の促進や新陳代謝、運動機能や内臓機能を高める効果もあるといわれています。

ベビーマッサージがママの心理状態にもたらす効果

ベビーマッサージがママの心理状態にもたらす効果として、ある研究でママが1カ月間マッサージを行った結果、マッサージ後に唾液コルチゾール値や心拍数の低下が見られたそうです。唾液コルチゾールは心理的ストレスが軽減することで低下します。そのため、マッサージで赤ちゃんとのふれあいや、赤ちゃんの反応を楽しむことで副交感神経の活動が亢進し、唾液コルチゾールが低下したと考えられ、結果的に心理的ストレスが軽減されたのです。
また、他にもマッサージ行うことで、ママの疲労の減少や気分の改善、育児不安や育児ストレスの改善などの報告も上がっています。

最後に

いかがでしたか?ベビーマッサージを行うことでママの心理状態にいい影響をもたらすんですね。なかなかお世話に追われてスキンシップの余裕がないママさんも、これを機に少しでもいいのでベビーマッサージを取り入れるようにしましょう!また最近では、地域の子育てサークルや産科・小児科でも生後3ヵ月頃を対象にベビーマッサージが開催されているようなので、一度訪ねてみてはいかがでしょうか?

以上「1カ月間のベビーマッサージがママの心理状態にもたらす驚きの効果とは!?」でした。